あなたにしかない色を探し出そう♪誰もが可能性を秘めています。あなた自身のパワーを引き出すお手伝いをさせてもらいます&お気楽的思考をお楽しみ下さい
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■メッセージの伝え方
2007年07月20日 (金) | 編集 |
自分がすごく不快に思えるような言動をされた事はありませんか?


会社で上司と部下の場合。。。


部下が仕事を1つ終え、上司に提出したとします

上司「まぁ、よく出来たほうだろう」

上司 「これくらいは出来て当然だろう」

と言われた時のあなたの感情と


上司「君の仕事で、助かったよ。ありがとう」

と言われた時のあなたの感情。

どちらがいいですか?

私はもちろん「君の仕事で助かったよ。ありがとう」と言ってくれた方が次も頑張ろうと素直に思えます(*^∇^*)

日本人はとても感情を表に出しにくいと言われています。
照れが入るそうですが・・・

相手が不快に思う言動をするよりも、相手が快く受け止めてくれる言動を発する方が、自分にとっても相手にとってもいいと思います。


メッセージを伝える事は簡単なようで難しいものです。

まずは、「あなたの行動によって私はこんなにも助かっている・感謝しているんだ」という気持ちから伝えてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。