あなたにしかない色を探し出そう♪誰もが可能性を秘めています。あなた自身のパワーを引き出すお手伝いをさせてもらいます&お気楽的思考をお楽しみ下さい
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お互いが正しいの
2006年06月11日 (日) | 編集 |
久々の更新になります・・・

なんだかんだで1週間強ですかサボっていたのは(汗


来月には落ち着くと思うので
またガンガン更新していく事にしましょう♪


☆訪問してくださった方には申し訳ありませんが・・・現在応援のみとなっています・・・。
コメントも落ち着き次第返していきますのでご了承くださいませ。


いつも応援ありがとうございます☆
鬼ブログも宜しくお願いします


例えば、自分の意見と相手の意見が対立したら・・・・

あなたはどうしますか?

自分の意見だけを押し通しますか?

それとも相手の意見を認めますか?

それとも・・・相手の意見を認めたうえで自分の意見も認めてもらう方法をとりますか?


話し合いのときに、お互いが「正しい」と思って真剣にぶつかり合えば・・・激論に発展しますよね?

そうなってしまうと、勝っても負けてもなんとなくシコリが残りませんか?


話し合いの目的はなんでしょう?

自分の意見を相手に押し通す為のもの?・・・ではないですよね?


話し合いの目的は戦う為ではなく、相手の同意を得るためのものではないでしょうか?

それなのに件か別れしてしまったら本末転倒ですよね・・・。

ですから、お互いが一歩も譲らずに嫌なムードが漂う前に是非あなたの方から解決の糸口を探ってみてください^^

いろんな解決方法があるかと思いますが・・・

私がお勧めする方法は・・・・・・・・



ドローに持ち込む方法なんです^^;


「あなたの意見も正しいと思うし、私の意見も正しいと思うよ」

と一時的な決着をつけて、結論は次回まで持ち越す方法です(せこいけど)

そうする事で、相手の心の中に「自分の意見を正しいと言ってくれるんだから、この人の意見も正しいかも」という歩み寄りの気持ちが働きやすくなります^^

人は一度感情的になってしまうと、冷静になる為の時間が必要となります。

ですから、もしも相手の方とシコリを残したくないと思ったら、

一度お互いの意見を認めるとしたうえで、時間を置き冷静に判断してみてはいかがでしょうか?


コレは私の独りよがりな考えですが(笑


あなたの意見もお待ちしています♪


◆明日があなたにとって・・・思い出に残る一日でありますように

         癒しのママン・kaoriでした^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。