あなたにしかない色を探し出そう♪誰もが可能性を秘めています。あなた自身のパワーを引き出すお手伝いをさせてもらいます&お気楽的思考をお楽しみ下さい
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題
2006年03月19日 (日) | 編集 |
今日は、日曜日だしぃ。

今子供寝てるシィ。

ブログ更新する事にしました!

★☆★ランキングに御協力くださぁい!!★☆★

個人的なモノです。

私の地元はとても田舎(●^ω^●)

山に囲まれた所に住んでいました。

小さい頃はよく近所のおじいさんとかお兄さんとかに川に連れて行ってもらったりしていました。

冬は雪もよく降っていたので、スキー場まで行かなくてもソリに乗ったりスキーしたりして遊んでいました。

学校のすぐ裏手に自然公園と呼ばれているどうみても山!って場所があって、
天気のいい日は先生が「今日は給食までかくれんぼするぞ~!」とか言って、裏山でかくれんぼしたりしていました(笑

トムソーヤに憧れて秘密基地作ってみたり、今は閉鎖されてしまったけど、小さな洞窟(本当は防空壕)もあってその中に入ってはおじさん達に怒られたものです。

小さな頃は好きだった田舎も、どんどん成長すると共に住んでいる事が嫌になってきて、都会に出たい都会に出たいと思うようになりました。

今、思えばとてもそれは贅沢な幼少時代を過ごしていたんだなと感じます。

私たちの子供の頃は当たり前にあった公園の遊具たちが、今どんどん消えていこうとしているのですから・・・。

何をするにも【危ない・危険】と言い、子供の遊ぶ場所がどんどんなくなってきている。

子供たちは遊ぶ事も大切な仕事なのに、親である私たちがどんどんその活動の場を制限させてしまってるんですよね・・・。

今、私の田舎もどんどんと変わりつつあります。

時代が流れていく事はとても自然な事だけど、昔にみたあの場所をもう一度みてみたいと思った一日でした。

まだ、今日という日は残っているんだけどね(笑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。